ビジョントレーニング

見る力を鍛える
「ビジョントレーニング」

wikiによると・・・
・眼球運動のコントロール
・焦点合わせ機能
・両目の協調機能
・動体視力
・立体視能力
・奥行き認識能力

視覚能力を向上させるトレーニングのこと

スポーツだけでなく
学習能力の向上にも役立つ
素晴らしい~トレーニングなのです( ̄▽ ̄)」

自分の能力向上はもちろんですが!
子供がいる家庭でも試してみたいですね~

エクササイズ器具

自宅でトレーニングをする
どのようにしていますか?
・腕立て伏せ
・腹筋
・スクワット
・体幹トレーニング

最初は目的意識もあり
頑張って続けてきたけれど
トレーニングに飽きてませんか?

ここで出番になるのが!
「エクササイズ器具」

一度でも見てみてください
びっくりします( ̄▽ ̄)

加圧シャツ

「着るだけでトレーニングになる」
こんなキャッチフレーズで話題のシャツ
「加圧シャツ」

筋力トレーニングを目的として開発され
身体を引き締めて姿勢を矯正し
トレーニングへの相乗効果を高める

実際に着ると筋肉もついて脂肪も落ちた
こんな声も聞きますが!
ムキムキや劇的な体重減少ではありません

本気で痩せたい、筋肉をつけたい
こんな人は運動をメインに取り組みましょう

パーソナルトレーナー

パーソナルトレーナーとは!?

契約したクライアントと1対1(複数もある)
エクササイズ指導を行う職業です

対象となるクライアント
・スポーツ選手
・体力作りをしたい一般の人
・健康に問題を抱えた人
・リハビリをしたい人

ダイエットや肉体改造するジム
パーソナルトレーナーとマンツーマン

ジムでのトレーニングだけでなく
日常生活の食事の管理までします

通常のジムより値段は高い
確実なエクササイズとして根強い人気です

PAO

顔の表情筋を鍛えるトレーニング器具
たるみ、シワ、ほうれい線を改善する
「PAO(パオ)」

けっこう実物でかいです
あまり人前でやるものじゃないけど
続ければ効果がある

口に加えて振動させる
ボデイブレードの顔版
使うと顔が引き締まります

トレーニングボール

自宅でトレーニングしたいという方の強い味方
「トレーニングボール」

昔はサッカーや野球など激しいスポーツをやっていた
年を重ねてあらためて運動をしたい

サラリーマンになり付き合いも増えて
接待ゴルフをやりだす人も多いです

あらためて体を鍛えなおすのもいい
自宅でするトレーニングといえば!

脳トレーニング

ゲームをして遊ぶのも脳トレーニングになる

遊んで楽しみながら脳トレーニングをする
ゲームで脳が活性化した
こんな研究報告は世界各地にあります

あるところでは“パズル”が効果ありと発表!

パズルは非常に頭を使い論理的な思考が必要です
頭の中で試行錯誤を繰り返すことになります
遊びながらも頭が疲れるのは脳細胞を活発に働かせている証です
脳トレを目指したパズルもたくさん種類があります

クロスワードパズル・ジグゾーパズル・ルービックキューブ
知恵の輪・トランプ・すごろく・プラモデル・編み物
囲碁や将棋、麻雀もいいといわれます
ルールを知っている方は相手がいると刺激になります

TV番組「駆け込みドクター」“遊んで認知症対策”について
ある介護施設でカジノのような設備がある所が紹介されました

脳トレーニングといっても難しいものではないですね
遊んで脳を使うものを選べばいいということです

ソーシャルスキルトレーニング

ソーシャルスキルトレーニングとは!?

人との関わり方を学ぶトレーニングです
ソーシャルスキルは、人間誰もが必要とされるもの
人と上手く関わる能力のことです

年齢や立場、障害の有無に関わらず
誰もが必要とされる能力です

発達障害やコミュニケーションが上手く取れない
対人関係などの社会性障害がある発達障害者
専門のトレーニングをして能力を見につけることが有効です

自閉症やアスペルガー症候群などの広汎性発達障害
注意欠陥多動性障害で集団行動が苦手
こんな人に向いているトレーニングです

動体視力の鍛え方

動体視力トレーニングは効率の良いトレーニング

スポーツ選手にとってレベルアップをめざすなら
視力の確保は最低条件です

スポーツビジョンの多くは、トレーニングで向上します
眼球ではなく眼球の動きをつかさどる眼筋の働きに影響するからです

眼筋は筋肉なのでトレーニングで回復させたり鍛えたりすることができる

日々継続してトレーニングをすると!
ボールの動きがもっとゆっくりハッキリ見える

もっと見える!
こんな効果が期待できます